まとめ 3-③

夏を満喫してきた管理人です。 次は彼女を作って更に満喫したいと考えた夏休みでした。 皆様いかがお過ごしでしょうか? 今回は定例の今週のまとめになります。 それではよろしくどうぞ♪ 今週は・・・ ・イギリスのコミュニケーション・デザインの話 ・Webデ…

映画の批評の話

イギリスの創造産業からちょっと離れて、映画・テレビの批評をご紹介いたします。 昨日いろいろ調べてたところ、メータを導入して批評していたサイトがありましたので、そのご紹介です。同じようなものはYahooの映画からランキングを確認できますが、こちら…

イギリス BBC 21世紀のトップ10映画

最近Google先生らで新時代の文化についてあれこれ調査していまして、デバイスの変化に伴ない、文化も変化してきているようです。このあたり統計をとっていて、しっかり調査をしています。 そんな中、今回は創造産業のうちの映画になります。ファッションはだ…

イギリスのデザイナー・ファッションの話

イギリスの創造産業にありましたデザイナー・ファッションの話しです。こちらアパレルについては管理人は専門外のため、今回はとても興味津々です。 Google先生でデザイナー・ファッションを検索すると、画像つきで表示がされるようになっていました。公告の…

Webデザインの話

昨日までコミュニケーション・デザインをあれこれ調べてみました。 そのまま深堀していたら、イギリスの広告代理店のリストになってしまい、そのグルーピングもままなりませんでした。 (人間関係もよく分からず、あまり面白そうな話題もなく) そこで、Web…

イギリスのコミュニケーション・デザインの話

イギリスの創造産業編のうちデザイン部門のコミュニケーションデザインを取り上げます。 ざざっと調べてみたのですが、Google先生の検索でヒットするのは、まずは学校でした。コミュニケーションデザインをカリキュラム化しています。 大きく興味があるのは…

閑話休題 ⑩ エニアグラムの話2

今回の閑話休題もエニアグラムの話になります。 テーマは「観る」です。 それではよろしくどうぞ。 エニアグラムで診断されるキャラ数は主に9つあります。 タイプ 1 改革する人 タイプ 2 助ける人 タイプ 3 達成する人 タイプ 4 個性を求める人 タイプ 5 調…

まとめ 3-②

夏休みも真っ只中です。 皆様いかがお過ごしでしょうか? こちら晴れてきてようやく絶好調です。 それでは定例の今週のまとめに移りたいと思います。 ・イギリスの放送の話 就職先ランキング ・イギリスのデザインの話 建築デザイン ・イギリスの建築デザイ…

イギリスの投資の話

建築デザインをあれこれ調べてたら、だんだん難しい話になってきたので、今度は不動産を調べていました。 不動産といえば投資になり、そういえばEU離脱決定後のグローバル企業の投資の方針ってどんなものかしらん、と思いあれこれ調べていました。 今回はと…

イギリスの建築デザインの話 切手

今日とりあげるのは、近年でイギリスのロイヤルメールが 取り上げたデザインがよかった建築物を記念して発行された切手です。 こちらを把握すると大体のトレンドが分かるのでは?と考えました。 それではよろしくどうぞ。 1. Tate Modern Switch House / Her…

イギリスの建築デザインの話

あれこれ調べてたら見ていて面白かったので、 こちら引き続きご紹介です。 よろしくどうそ。 日本で海外の建築デザインといえば、五輪で話題になったアンビルドの女王ザハ・ハディド氏でしょうか? あの新国立競技場のスケッチをみたときに「デザイン凄いな…

イギリスのデザインの話 建築デザイン

今回は放送から建築へ移行いたします。 創造産業で建築って?ちょっと違うんじゃないかな、とも思っていますが、 まあそれはさておきリサーチです♪ それでは基本の年表です。 ======================== 5世紀 ローマ人がイギリスを…

イギリスの放送の話 就職先ランキング

今回は放送で調べていた結果、イギリスの大学生の就職先ランキングなるものを見つけました。 こちら文系と理系のトップ3にご紹介です。 それではよろしくどうぞ。 『文系』 【ビジネス/商学】 1 グーグル 2 アップル 3 PwC ・・・ 7 BBC 【人文科学】 1 BBC …

閑話休題⑨ エニアグラムの話①

今回は最近勉強したエニアグラムのお話です。 それではよろしくどうぞ♪ ダニエル・カーネマンは、人間が満足するのは、「量」ではなく変化「率」としていました。前と後でどれぐらい変化していて(もちろん良い方向に)、その結果満足すると。 そこで仕掛け…

まとめ 3-①

それでは今週のまとめに移りたいと思います。 今週は下記の内容を調べていました。 ・イギリスの金融 ・イギリスの観光業 ・イギリスの創造産業 ・イギリスの広告 ・イギリスの放送 イギリスの産業って何?、からスタートして創造産業編に突入しました。だい…

イギリスの放送の話

今夜は続きまして、イギリスの放送の話になります。 あれこれ調べてみたのですが、BBCぐらいしか話題はヒットせず「何だろう」とモヤモヤしていました。 前回でもお伝えしたとおり、2012年で全国地デジ化で、番組数が一気に変化したのが原因ぽいですね。 あ…

イギリスの広告の話

今回は創造産業の内訳にあった広告のお話です。 それではよろしくどうぞ♪ ★世界の広告代理店ランキング(2015年) ============================================================== 広告会社(グループ) 国 売上総利益(100万$) =======================…

イギリスの創造産業の話

今日は今までとはちょっと変わって創造産業の話です。 いろいろ読んでいると結構大事な産業かもしれません。 それではよろしくどうぞ。 こちらの産業はイギリスの輸出総額の約8%を占めているそうで、産業の内訳は下記になります。 ・広告 ・放送 ・デザイン …

イギリスの観光業の話

先日のブログでイギリスの観光業はイギリスで6番目に大きな産業であり、約760億ポンドの規模がある、とご紹介いたしました。 今回はそんな観光業の話を取り上げてみたいと思います。 それではよろしくどうぞ。 □発祥の地? 産業革命以降、中級家庭でも裕福に…

イギリスの金融の話

本日はイギリスの金融の話です。 それではよろしくお願いいたします。 突然ですが年表です。 =========================== 年月 事柄 =========================== 1946年 イングランド銀行が国有化…

閑話休題⑧ 問題について

ネットが発達し、AIなるものがもてはやされる今、もし必要なものがあったらどんなものかな、と考えてみました。そこで、特に必要になるのは、問題設定ではないかと思います。 対応する必要がある出来事に対して、串刺して問題設定することで、見事解決という…

まとめ 2-④ 経済のリバランス

それでは今週のまとめに移りたいと思います。 こう一つづ束を作っていく感覚は結構好きです。 今週は下記の内容をまとめました。 ・イギリスの経済 ・イギリスの農業 ・イギリスの製造業 ・イギリスの有名企業 ・イギリスの小売業 経済から産業に入りました…

イギリスの小売業の話

今度はうって変わって小売業です。 ちょっとずつ情報を溜めていますが、この集まった情報から何か大きな絵が見えるといいですね~。 とくに細切れな毎日から、ちょっとした変化が期待できる情報だとなお最高です。 ◆寡占化された英国小売業市場 英国小売業の…

イギリスの産業の話

昨日は製造業だったので、今日はサービス業にしようと思いました。 が、今ひとつめぼしい記事がなく(金融サービスぐらい)、ちょっと矛先を変えてみました。 本日もよろしくどうぞ~ イギリスは世界に進出している有名企業(抜粋) ダイソン:電気機器メー…

イギリスの製造業の話

前回はイギリスの農業の話で、今回は製造業の話になります。 それではよろしくどうぞ。 今までは製造業が衰退していく一方であったイギリスでしたが、リーマンショックがあったお陰で、ポートフォリオを見直して、経済のリバランスとして製造業の活性化にこ…

イギリスの農業の話

今回はイギリスの農業のお話です。 昨日イギリスの経済をざざっと眺めたのですが、自給率が70%と高い数値にびっくりしていました。知り合いに農業を営んでいる人も知らず、また住んでいた土地も農作物があまりないところでしたので。 学校の先生の文献とか…

イギリスの経済

今までは、トレンドを一つのキーワードにして、イギリスで流行しているものと思われるものをピックアップしてきました。 次はイギリスのドメインから、向こうのトレンドを生の情報としてピックアップしようとしましたが、普段の日本で拝見するような内容で今…

閑話休題 ⑦

閑話休題シリーズです。今回は、読書の中から拾ってきた言葉に関係する引用です。 引用元は、沖方丁氏、老孟子氏、柏野牧夫氏からで、そこから編集してみました。 ちょっとした実験です。 1. 人間はなぜ嘘をつくのか? 嘘とは, 人間の「架空の巣作り本能」と…

まとめ 2-③

今週のまとめになります。もし気になる記事等あれば、ご確認ください。一週間を振り返ってみて、共通項などを確認することで、新しい視点などが得られればと思い書いています。 それではよろしくどうぞ♪ 今週のテーマは下記になります。 ・イギリスのテレビ…

イギリス人の愛してやまないもの

昨日はイギリスにないものを挙げましたが、今日はイギリス人の愛してやまないものをあげてみようと思います。 この情報も溜めていきたいですね~。 それではよろしくどうぞ。 1.ベイクドビーンズ →うん。これは定番ですね。 毎日出ていてもおかしくなかっ…

イギリスにないモノ

今までは、イギリスで流行したものなどや、 イギリスに関係するものを挙げてきましたが、 今度はイギリスにないモノを挙げてみようと思います。 別のサイトで書かれた内容を元に挙げますので、 他にも無いものがあるかと思います。 そのあたりは、また気づき…

Amazon in UK

だんだん一番最初のころに調べたネタが尽きてきました。今回はAmazonのイギリス展開についてです。 それではよろしくどうぞ~ 日本でも有名になったAmazonですが、気がついたらイギリスでも展開されていました。 4/4の海外の記事でしたが、Amazon Businessと…

イギリスの若い世代とその担当している人たち

PCのネット環境が雷により初期化してしまい、どう直してよいのかわからないため、急遽マンガ喫茶で記事を書いています。 今回は世界各国の若者を対象とした調査結果になります。内容は担当している教師が自分の学生について学習、クリエイティビティ、将来の…

イギリスのテレビの話

今回取り上げるのは、電通がご紹介しているイギリスのテレビの話になります。 イギリスに滞在中、テレビの中の番組の関係は良くわからず、ダラダラ意味もなく見ていた記憶があります。 また、私はテレビを持っておらず、いわゆる地デジ前の印象しかないので…

閑話休題⑥ 中毒の話

今回は言葉の中毒の話です。 井上ひさしの天保十二年のシェイクスピアの戯曲を読んでいてとても面白かったので、 その余韻に浸っております。 シェイクスピアを天保十二年のヤクザの世界に当てはめると...という話です。 言葉の使い方が凄くてびっくりしまし…

まとめ 2-②

今週のまとめに移りたいと思います。 気になったトピックがあれば、ぜひご確認ください。 ・ドイツの流行語 水平展開 ・デザインブログ ベスト10 in イギリス 2015 ・イギリスのポイントプログラム事情 in 2015 ・イギリスの5大デパート ・ペット事情 2017 …

ペット事情 2017

今回はUKのPfmaというところからペットに関する内容についてご紹介です。 この団体は2008年からUKのペットについて調査してきた団体です。 調査の内容は、ざっくり下記の内容です。 ・ペットの割合 ・ペットの地域の内訳 ・家庭の猫と犬の割合 ・猫と犬の飼…

今日のご紹介はイギリスの5大デパートです。

何でだろう? 多分、どれも行った記憶がない。 (きっと高級店過ぎて...) それではよろしくどうぞ。 1. フォートナム&メイソン(Fortnum&Mason) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0%26%E3…

イギリスのポイントプログラム事情 in 2015

以前調べた統計からトップ群から離れて、最近は個別編に移っています。 今回は気になる「ポイント」です。 それではよろしくどうぞ。 ポイントと言えば、昔はBookoffのポイントなどを思い浮かべますが、最近ではツタヤでしょうか。コンビニで必ず聞かれて当…

デザインブログ ベスト10 in イギリス 2015

この間、ブログの改良を教えてもらい、今後の改良点をあれこれ考えていました。 今回はその先の改良も含めて防備録チックなお話しになります。調べたばかりなので深堀は全然できていませんが、海外のブログのツールのネタ、参考になれれば嬉しいです。 それ…

ドイツの流行語 水平展開

前回はイギリスの流行語を調べてみました。 結構面白かったので、水平展開として、ドイツを挙げてみます。 それではよろしくどうぞ。 ドイツ 2007 Klimakatastrophe 地球温暖化による災害 ドキュメンタリ映画『不都合な真実』とIPCC第4次評価報告書により、…

閑話休題⑤ 方法の話

普段はイギリスのことを焦点に当てて、あれこれ書いてみました。 なので、普段からある材料を編集しています。 こちらのコーナーでは、何もない真っ白な状態からあれこれ書いてみます。 そこで今回は方法を取り上げてみたいと思います。 方法というと、一般…

まとめ 2-①

今週のまとめに移ります。今週は旅行・IT・言葉のトピックを扱いました。主に下記の内容になります。 ・旅行バックのランキング・プログラミング教育・Webトレンド in イギリス 2015・デジタルデトックス・イギリスの流行語 旅行バックのランキングで確認し…

イギリスの流行語

こんばんは。今度はITから経済編へ移ろうと思ったのですが、今ひとつ面白い記事がなかったので、 「言葉」編に移りたいと思います。 今回ピックアップしたのは各年のイギリスの流行語になります。 ファッションと一緒にあわせるとプロフィール(輪郭)がくっ…

デジタルデトックス

今回も引き続きITになります。 ICTグローバルトレンドから、イギリスの調査結果を記載いたしました。 ネットもこれだけ普及すると、意図的に離れることをしないといけない時代になりました。 この調査では1500万人が「デジタルデトックス」(デジタル機器か…

Webトレンド in イギリス 2015

今回も引き続きITネタです。 それではよろしくどうぞ。 本当は2016年ぐらいを目処に探していたのですが、なかったので、2015年度のご紹介になります。 記事抜粋: インターネットはただ情報を発信、消費するだけの場所から、人々が知力を集結し、共創するた…

プログラミングの話

はい。金融や通販サイトを確認しいたのですが、 ビットコインぐらいしかなかったのでそれらをスルーしてITに移りたいと思います。 今週もよろしくどうぞ。 気がついたら世の中はプログラミング教育の必要性が叫ばれているようです。 金融とITが結びついたフ…

旅行カバン

今回はイギリスの新聞記事から旅行バックのランキングのご紹介になります。 それでは、今週もよろしくどうぞ。 【バック】 1ポンド = 146円換算 それにしても1ポンド240円越えの時代が懐かしい。 American Tourister Bon Air: £72 10,512円 やっぱりアメリ…

閑話休題 4 テクストの話

ブログをはじめて約1ヶ月が過ぎました。 テーマを絞って、未知の世界をあれこれ探索していますが、何かを書くのは結構楽しい。 今回はテクストの話になります。それではよろしくどうぞ。 毎期テーマを決めて、東洋の古典を読んでいます。 読んだら、絵(図)…

まとめ 1-④

はい。今週のまとめに移りたいと思います。 それにしても、隣人の奥様の叫びっぷりと、選挙カーの最後のお願いコールの必死っぷりと、プログラミングのコードの失敗っぷりが合わさって、中々カオスな状況の中ブログを書くのは私ぐらいじゃないでしょうか? …